CanBas

サイトマップ

お問い合わせ

ENGLISH

企業情報/Company

企業情報/Company

経営理念

キャンバスの事業目標は、より良い抗癌剤を一日も早く患者さんにお届けすることです。
この事業目標を実現するために当社は、

フェアであること
科学的・倫理的・経済的に正しい道を最短の距離・時間で進むこと

を、常に心掛けています。
これらを明確に共有し周知するため、社内倫理網領と行動規範を定めています。

キャンバス倫理網領

1. 本倫理網領は、当社が企業活動を展開するうえで、全役員・全社員が常日頃から念頭に置き、遵守・実践すべき普遍的な規範です。

2. より良い抗癌剤の提供により社会に貢献し、利益の社会還元にも努めます。

3. 国内外の各種法令や社会規範を遵守し、生命倫理を尊重して、公明正大に、良識ある企業活動を行います。

4. 株主のみならず広く社会に対し、企業情報を適正に開示し、経営の透明性を高めます。

5. 既成観念や因習に流されることなく、論理的で誠実な思考から導かれた結果を尊重します。

6. ひとりひとりの望む働き方を実現できる、安全で安心な職場作りを目指します。

7. 他者の知的財産権の侵害、業務上の秘密情報の不正使用、外部への情報漏洩等の行為を一切行いません。

8. 業務上知り得た個人情報、顧客情報の保護に努めます。

9. 反社会的勢力を一切排除します。

10. 基本的人権尊重の精神に則り、一切の差別を排除します。

キャンバス行動規範

本行動規範は、キャンバス企業理念・キャンバス倫理網領を明確に共有するために、これらの内容を日常の行動レベルで表現したものです。

1. 社会に対する行動規範

①法令・規制・社会規範の遵守
私たちは、事業活動を行うにあたって、自らの業務に関連した法令・規制・社会規範の内容を理解し、これを遵守します。

②反社会的勢力の排除
私たちは、暴力団・総会屋等、反社会的勢力の一切の関係を遮断します。

③寄付行為、政治献金、接待・贈答の規制
私たちは、寄付、政治献金、接待・贈答等を行う場合は、法令および諸規程に則って行います。

④適正な会計処理と税務申告
私たちは、会計帳簿への記帳や伝票等の処理に当たっては適正に処理し、虚偽又は架空の記載を行いません。また、厳正な会計処理に基づく適正な税務申告を行います。

⑤環境の保全と生命倫理の尊重
私たちは、事業活動において常に環境保全と生命倫理尊重の重要性を認識し、関連法令を遵守するとともに、これらをより良いものにするための活動に積極的に取り組みます。

2. 顧客・取引先・競争会社に対する行動規範

①独占禁止法及び関連諸法の遵守
私たちは、私的独占、不当な取引制限、不公正な取引、不正な競争を行いません。

②知的財産権(特許、実用新案、意匠、商標等)関連諸法の遵守
私たちは、他者が所有する知的財産権の侵害や、不正使用を行いません。

③適正な宣伝・広告
私たちは、宣伝・広告活動において他者を誹謗・中傷するような表現や社会的差別に繋がる用語は一切使用しません。

3. 株主・投資家に対する行動規範

①経営情報の適時適切な開示
私たちは、会社の財務内容や経営状況及び企業活動全般について正しい理解を得られるよう、株主、投資家等に対し適時適切な情報開示に努めます。

②インサイダー取引の禁止
私たちは、「内部者取引管理規程」を厳格に遵守し、インサイダー取引及びその疑いをもたれるような行為を一切しません。

4. 役職員に対する行動規範

①職場環境・労働環境の整備
私たちは、職場の安全・衛生の確保を最優先にして職場環境の整備に努め、労働基準法、労働安全衛生法をはじめとする関係法令を遵守して、働きやすく安心で健康的な職場環境を作ります。

②人権尊重、差別禁止、セクシャルハラスメント等の防止
私たちは、基本的人権尊重の精神に則り、性別・年齢・出身地・国籍・人種・民族・思想・信条・宗教・疾病・障害等による不合理な差別を排除し、セクシャルハラスメント等のない職場作りに努めます。

③ひとりひとりの望む働き方の実現
私たちは、ひとりひとりの望む働き方を実現できる自由な職場作りに努めます。

5. 諸規程の遵守、会社資産の管理に対する行動規範

①諸規程および規律の遵守
私たちは、社内の諸規程および規律を遵守し、必要な規程の改廃については遅滞なく行い、全員に周知徹底します。

②会社資産の保全
私たちは、会社資産を効率的に活用し、有形無形を問わず、毀損、盗難の防止に努めます。

③守秘義務
私たちは、守秘すべき機密事項、個人情報、社内情報等は厳重に管理し、漏洩しません。

④公私の峻別
私たちは、会社と私的な個人としての立場を明確にし、公私のけじめを厳正にします。